「イメージトレーニング」タグアーカイブ

上達のポイントは「攻めの姿勢」

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

「道」を伝え、人を育てる
豊中市夕日丘の空手道場 天志道場

※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ガールズクラス・後ろ回し蹴りの練習

初級のうちは、動きもまだまだぎこちないですが、
前回のブログで書いたように、上達のポイントは

①上級者の技をよく見ること。

※当道場のスピードキング・シュウマ先輩の後ろ回し蹴り

②自分が実際にその技を出している姿に置き換え、
頭の中で理想的な自分の姿を繰り返しイメージする
イメージトレーニングをしっかりと行うこと。

そして、実際に打ち込む時には
最速の回転、最大パワーで、
力強い技を出すことを心がけましょう。

フルコンタクト空手では、技の威力が必要ですから、
まずは思い切って技を出し、強い打撃の感覚
を身体が覚えた後に、コントロールを調整していきます。

空振りなどのミスを恐れると、
上手く当てようとすることが優先となり、
結果、形だけで威力のない蹴りになってしまうのですね。

みなさんは、小さい頃自転車に乗る練習をしていた時、
転んで、失敗を繰り返しているうちに段々乗れるようになり
やがて、フラフラしていたのが安定して
スイスイと正確に運転ができるようになったと思います。

運動の記憶は、失敗を繰り返すことで、
正しい動きが身についてくるんです。
だから、失敗を恐れずにまずはチャレンジ!!

練習も思い切りの良さ、積極性が大事
『攻めの姿勢』は、技の習得においても必要なものなんですね!!

★天志空手スタイルの原点・世界最強メンタルトレーニングの本!

★集中力を高めるトレーニング法が満載の本!

★ケガ・骨折の予防に、丈夫な身体をつくるならコレ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

「ごっこ遊び」はすごく大事なんです

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

「道」を伝え、人を育てる
豊中市夕日丘の空手道場 天志道場

※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「水の呼吸!!」

キッズ(園児)クラス
稽古後は、そら先生と「鬼滅の刃」ごっこで大盛り上がり!!

子どもたちって、遊びの中で色んなものになり切りますね。

ヒーローやヒロイン、お家ごっこでパパやママなど。
この「なり切る」って、すごく大事なことなんです。

なぜなら、テクニック上達のための
メンタルトレーニングの始まりは、
この「なり切る」ことだからです。

上級者の動きをよ~く見て
自分が実際にその技を出している姿に置き換え、
頭の中で理想的な自分の姿をイメージするんです

イメージトレーニングを繰り返し行うことで、
運動を司る脳が、その運動パターンを早く記憶してくれます。

あなたは寝ている時、高い所から落ちる夢を見て
身体がビクッ!!となって目が覚めた経験がありませんか?

脳は、実際に起きたことも夢の中で起きたことも
同じ電気的処理をするんす。

だから、湧かせるイメージがリアルであればあるほど、
上達スピードは、速くなるんですね。

「なり切る」=モノマネが上手な人は
見たり聞いたりしたものをリアルにイメージし、
再現する能力が高いという事。

イメージトレーニングを効果的に活用できるから
技の上達も早いんです。

「ごっこ遊び」は、子どもたちのイメージ脳の
発達にも役立っています。

他にも、昔ながらの遊びの中には
運動能力や、脳の発達のベースとなる要素が
たくさん入っています。

小さい頃から、色んな遊びをすることは
子どもたちの心と身体の健全な発達にとって
とても大切なことなんですね!!

★天志空手スタイルの原点・世界最強メンタルトレーニングの本!

★集中力を高めるトレーニング法が満載の本!

★ケガ・骨折の予防に、丈夫な身体をつくるならコレ!

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

テクニック習得のコツ

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

テクニック習得の始まりは、見よう見まねです。
上級者の動きや技をじっくり観察しまょう。

次に自分が実際に技を出している姿に置き換えて、
頭の中で繰り返しイメージすること。
実際に技を出す前に、繰り返し理想的な
突き蹴りの姿をイメージしましょう。

上達度の早い人、運動能力の高い人は
こうしたイメージトレーニングのテクニックを
自然に、無意識に使っています。

このイメージトレーニングを
十分に行ってから実際に稽古をする人と、
それを行わずに稽古する人とでは、
上達度に大きな差が現れます。
(※天志空手道教書より)

イメージトレーニングのポイントを動画で解説
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
空手道 天志道場 オンライン空手講座
https://filmuy.com/tenshidojokarate

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

イメージトレーニングのポイント

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルタオルプレゼント!!

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スポーツ界でも多くのトップ選手が取り入れている
イメージトレーニング

このイメージトレーニングを十分に行なう人と
それを行わない人とでは、上達に大きな差が現れます

当道場で指導しているイメージトレーニングのポイントは

・上級者やトップ選手の動きを繰り返しじっくり観察する

・自分が実際にプレイしている姿に置き換えて、
頭の中で理想的な動きを繰り返しイメージする

・イメージは主観的に湧かせること
(自分の目から見える映像や五感の感覚等)

・実際に技を出して、イメージとの違いをフィードバックし、修正していく

・それらの繰り返しで、正しい動きを身体に記憶させていく

テクニック習得を、より早めるイメージトレーニングを
日々の稽古の中でも実践してみましょう
(※「天志空手道教書」より)

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

[Key Points For Image Training]In the professional athletic industry,
many athletes practice image training.
Between those who practice and those
who don’t, the results speak for themselves.

At our Dojo, the way I instruct
image training is as follows:

– Observe an advanced level or top athlete’s movement repeatedly.
– Replace that image with your own, as if you have mastered that movement.
– The image must be created and imagined within yourself
(For example, you watch it with your own eyes or you
use your other bodily senses to understand it)
– Attempt the movement and analyze the differences
between your own and the image you watched. Edit and refine to get closer to it.
– Repeat this until your body remembers
the new movement you have been attempting.

By including image training into
your training menu, you can master techniques faster.

(*From “Tenshi Karate-Do Text”)