「審査」カテゴリーアーカイブ

昇級審査会

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します!!

夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2017.7.29 Sat

少年部初級~上級の昇級審査を行いました

審査の中では、立ち方、技術と共に

所作、礼節等も細かく見て

足らぬところは指導をしていきます

単に級が上がり、帯の色が変わるだけでなく

昇級審査では、そうした”人育て”も目的としています

少年部審査会

昨日は少年部の昇級審査会でした。

DSCN2277

初級は技の部分も見ていきますが
大事なのは、絶対に昇級するんだ!という想いの強さ。

DSCN2279

DSCN2284

最近は、そうしたガツガツとした気持ちを出す子が
少なくなっているように思います。
昔は、あまり良いとは言えませんが
審査の時だけでもすごい気合いを出す子もいたものですが
今は割とあっさりした感じですね。
緊張もあるかもしれませんが、
そうした気持ちはどんどんと出していくことが大事です。

DSCN2293

DSCN2301

DSCN2306

中級・上級にもなると、技術的にも精神的にも安定しています。
やはり多くの経験を積み、継続してきた重みが
それぞれの空手の中に出ていますね。
これからさらなる高みを目指すと共に
後輩たちをしっかりと引っ張るリーダーシップも
身につけてもらいたいと思います。

審査結果は今日から順に伝えていきます。
しかし、ただ良かった悪かっただけで終わることなく
審査を通じて、気づいいたところや
アドバイスをもらったところ、そうした課題をを
これからの稽古の中でクリアして
自身の空手により磨きをかけていきましょう!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「目指せ!人生の達人」豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

一般部昇級・昇段審査

昨日は本部道場にて一般部の審査を行いました。

DSCN8854

まずは白帯のIさん
昨年、55才で入門され、コツコツと稽古を続けての
今回57才になっての審査初チャレンジで
見事昇級を果たしました。

当道場での現在最年長で、
マスターズ世代の可能性を示してくれました。
人生の先輩として、我々もぜひ見習っていきたいですね。

DSCN8833

つづいて、高校生のアラシ
今回、稽古で見てきた中では型の習得に難点があり
これは保留になるかなとも思いましたが、
若者軍団の仲間たちが、毎回の稽古後に夜遅くまで
居残って型や約束組手の稽古に付き合い、
本番ではその成果を見せて、無事昇級となりました。
若者たちの友情、結束力を感じさせてくれましたね。

IMG_2662

共に昇級おめでとうございます。

そして、中学生のチセとシュウマの黒帯挑戦

DSCN8825

DSCN8848

基本・型・約束組手・集中力・体力・バランス
ミットと様々な項目をこなしますが、ここまででも
相当な消耗度になります。
そして最後は試練の10人連続組手

IMG_2508

IMG_2515

IMG_2540

IMG_2544

2人の相手はソラとジョー、内藤先生、
そして私の一般黒帯4名の最強メンバーです。

当道場のスピードキング、シュウマは1人目からスピード全開、
多彩で切れ味鋭い技を繰り出します。
しかし、さすがに後半以降は疲れも見えましたが
最後まで攻めの姿勢は緩めることなく
10人を完遂し、昇段を果たしました。

IMG_2645

父親でもある内藤先生は、我が子の激闘に感極まり
最後は涙を流しながらの親子での組手で
審判をしている僕も涙、そして次の組手を控えるチセも
親子の感動的な姿に涙を流しながら
自分の組手スタートとなりました。

DSCN8831

DSCN8836

負けん気の強い彼女は、終始前へ前へと
アグレッシブに攻めていきますが、
終盤は手数も減り、技をもらうことが増えて
よりダメージも大きくなります。
あまりの苦しさにラスト3人は泣きながらの組手、
それでも前に出る闘志は失わずに闘い抜き
10人組手を完遂、黒帯昇段となりました。

IMG_2559

IMG_2563

IMG_2589

IMG_2621

IMG_2622

DSCN8868

チセもシュウマも、幼稚園の頃から空手をやってきて
10年以上のキャリアですが、その道のりは決して
順風ではなく、小学生の頃は、体格にも恵まれなかった2人は
痛いこと、苦しいこと、悔しいことも、
人一倍経験をしてきています。
その中で、あきらめることなく稽古を続けてきた中での
黒帯昇段は、本当に素晴らしいと思います。

審査後の総評を述べる時は、
そうした彼らの色んな姿が脳裏を駆け巡り
恥ずかしながら、涙腺がゆるみまくりで言葉になりませんでした。

この試練を乗り越えた2人は、
さらに大きく成長してくれることと思います。
本当におめでとう!!

IMG_2664

少年部の子たちも応援に来てくれていましたが、
こうした先輩たちの姿は、彼らにも大きな学びと
刺激になったことと思います。
何年か後には、今度はこの子たちがチャレンジする
姿を見るのが楽しみですね。

応援の保護者のみなさま、一般部メンバーにも
心よりお礼申し上げます。

この感動を胸に刻み、これからの稽古も
頑張っていきましょう!!

DSCN8871
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!! (5月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

昇級審査

昨日は本部道場にて少年部・一般部の昇級審査を行いました。

DSCN4918

DSCN4920

DSCN4923

午前中は少年部の審査
ボール積みから始まり、基本、移動、型、ミット
体力、バランス、礼節など各項目を見ていきます。

ここではやはり普段の稽古での取り組み方で
技量に違いが出てきますね。
いつも稽古でも「試合の時だけ、審査の時だけ頑張るのではなく
普段の稽古こそ、全力で取り組むことが大事なんだよ」
と言ってますが、それをどれだけ真剣に受け止め
実践しているか、受審者にはそれが結果となって
返ってきますから、その結果を通じて自身の稽古への姿勢を
振り返ってみましょう。

全体的には、気合いがもう少し出せるのにということ。
それと返事を返さない、返しても声が小さい。
これは組手で言えば、技をもらいっぱなしで返さないのと同じ。
普段からのそうした習慣は、組手にも出てくるものです。
特に初級の子たちに多かったので、
審査の中でも何度も話をしました。
大事なのはそうした意識の部分なので
稽古の中でも言い続けていきたいと思います。

DSCN4935

午後からは一般部の審査。
今回は初中級のメンバーとマスターズ緑帯軍団4名がチャレンジ。
ボール積みから体捌き、基本、型、約束組手、ミットと進み
最後は組手審査(受けのみ、顔面・掴み有り、フルコンタクト)を行い、
3名が1級茶帯への昇級を果たしました。
(来週試合を控えるKさんは組手審査のみ後日に行います)

DSCN5027

DSCN5066

DSCN5075

緑帯軍団、通称”葉っぱ隊”(笑)のメンバーは
それぞれマスターズ世代になってから空手を始めた方ばかり。
格闘技未経験ながらもコツコツと稽古鍛錬を積み重ね、
今回の茶帯昇級となりました。

組手も我々指導員クラスを相手に5ラウンドなので
かなり厳しいものになりましたが、最後まで気持ちを出して
喰らいつく姿勢には胸を打たれるものがありましたね。
この日、一緒に受審した高校生のシュンヤも
自分の親世代の先輩たちの頑張りに、
感じるものがあったのではないでしょうか。

昇級されたみなさん、おめでとうございます。
我々マスターズ世代は、益々エネルギッシュに頑張って
新世代の子たちに大いに刺激を与えていきましょう!!

DSCN5083

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm