一般部昇級・昇段審査

昨日は本部道場にて一般部の審査を行いました。

DSCN8854

まずは白帯のIさん
昨年、55才で入門され、コツコツと稽古を続けての
今回57才になっての審査初チャレンジで
見事昇級を果たしました。

当道場での現在最年長で、
マスターズ世代の可能性を示してくれました。
人生の先輩として、我々もぜひ見習っていきたいですね。

DSCN8833

つづいて、高校生のアラシ
今回、稽古で見てきた中では型の習得に難点があり
これは保留になるかなとも思いましたが、
若者軍団の仲間たちが、毎回の稽古後に夜遅くまで
居残って型や約束組手の稽古に付き合い、
本番ではその成果を見せて、無事昇級となりました。
若者たちの友情、結束力を感じさせてくれましたね。

IMG_2662

共に昇級おめでとうございます。

そして、中学生のチセとシュウマの黒帯挑戦

DSCN8825

DSCN8848

基本・型・約束組手・集中力・体力・バランス
ミットと様々な項目をこなしますが、ここまででも
相当な消耗度になります。
そして最後は試練の10人連続組手

IMG_2508

IMG_2515

IMG_2540

IMG_2544

2人の相手はソラとジョー、内藤先生、
そして私の一般黒帯4名の最強メンバーです。

当道場のスピードキング、シュウマは1人目からスピード全開、
多彩で切れ味鋭い技を繰り出します。
しかし、さすがに後半以降は疲れも見えましたが
最後まで攻めの姿勢は緩めることなく
10人を完遂し、昇段を果たしました。

IMG_2645

父親でもある内藤先生は、我が子の激闘に感極まり
最後は涙を流しながらの親子での組手で
審判をしている僕も涙、そして次の組手を控えるチセも
親子の感動的な姿に涙を流しながら
自分の組手スタートとなりました。

DSCN8831

DSCN8836

負けん気の強い彼女は、終始前へ前へと
アグレッシブに攻めていきますが、
終盤は手数も減り、技をもらうことが増えて
よりダメージも大きくなります。
あまりの苦しさにラスト3人は泣きながらの組手、
それでも前に出る闘志は失わずに闘い抜き
10人組手を完遂、黒帯昇段となりました。

IMG_2559

IMG_2563

IMG_2589

IMG_2621

IMG_2622

DSCN8868

チセもシュウマも、幼稚園の頃から空手をやってきて
10年以上のキャリアですが、その道のりは決して
順風ではなく、小学生の頃は、体格にも恵まれなかった2人は
痛いこと、苦しいこと、悔しいことも、
人一倍経験をしてきています。
その中で、あきらめることなく稽古を続けてきた中での
黒帯昇段は、本当に素晴らしいと思います。

審査後の総評を述べる時は、
そうした彼らの色んな姿が脳裏を駆け巡り
恥ずかしながら、涙腺がゆるみまくりで言葉になりませんでした。

この試練を乗り越えた2人は、
さらに大きく成長してくれることと思います。
本当におめでとう!!

IMG_2664

少年部の子たちも応援に来てくれていましたが、
こうした先輩たちの姿は、彼らにも大きな学びと
刺激になったことと思います。
何年か後には、今度はこの子たちがチャレンジする
姿を見るのが楽しみですね。

応援の保護者のみなさま、一般部メンバーにも
心よりお礼申し上げます。

この感動を胸に刻み、これからの稽古も
頑張っていきましょう!!

DSCN8871
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!! (5月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です