「道場」タグアーカイブ

トレーニング日記43 

IMG_3619

★9/11(金)

・適正心拍にてジョギング ※約35分・5530歩

・砂袋蹴り込み 計600回

・体重 66.4kg

※爽やかな朝ですね。
しっかり深呼吸をして酸素をたっぷり
身体に入れましょう!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

試合前の盛り上がり

一般部木曜クラス、前半は約束組手

DSCN2178

DSCN2177

下段払い→逆突きの基本、実戦応用2種類を練習しました。

つづいてミットの打ち込み
試合前なので組手形式でセットを多く行いました。

DSCN2184

その後、スパーリングを総当たりで行った後
特別メニューで「裏チャレンジカップ(笑)」を開催
チャンバラでのトーナメント戦です。

DSCN2188

DSCN2195

DSCN2202

スピーディー且つ激しい打ち合いで
大いに盛り上がりました。

テンションも上がって、選手たちはチャレンジカップ本番も
この勢いで、若者らしくダイナミックな組手を
見せてもらいたいですね!

IMG_3618
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

小よく大を制す

9/9(水)アスリートクラス

DSCN2152

DSCN2155

稽古の前にまず集中!!

アスリートクラスでは、稽古の前に様々な集中力トレーニングを行い、
何事にも集中して臨む心の習慣を養成しています。

その1つがこのジャグリング

高い集中力と共に、脳のバランス、身体の巧緻性も養われます。
7度の全日本大会優勝をしているソラ(動画手前)は
この日も3分間をノーミスでクリア。
時間無制限なら、1000回もできるそうです。
この日は「小よく大を制す」をテーマに前半は動画研究

その後、動画でのトップ選手の動きを参考に
対人やスパーリングを行いました。

アスリートクラスメンバーは割と小柄で
自分より大きな相手と対戦することが多いので
コートを目一杯使った変幻自在のフットワークや
中に入り込んでの切れ味鋭くダイナミックな打ち込みを
身につけてぜひ「小よく大を制す」を
体現した組手をしてもらいたいですね

本日もお疲れさまでした。押忍!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記41

IMG_3616

★9/9(水)

・適正心拍にてジョギング ※約32分・5550歩

・砂袋蹴り込み 計600回

・体重 65.7kg

※雨天のため、道場内ランニング
この日は110週走りました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記40

DSCN2115

★9/8(火)

・適正心拍にてジョギング ※約24分・3651歩

・型(サンチン・ナイハンチ)

・サンドバッグ、巻き藁、砂袋蹴り込み 計2000回

・体重 66.0kg
※昨日は顕正会館に所用で伺い、
稽古にも参加させていただきました。
若い選手の方々のフィジカルトレーニングや
ミット練習にはついていくのだけで必死でしたね(^_^;)
とても良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。

トレーニング日記39

IMG_3606

★9/7(月)

・適正心拍にてジョギング ※約35分・5599歩

・砂袋蹴り込み 計600回

・体重 65.8kg

※朝晩めっきり涼しくなってきましたね。
トレーニング後の水シャワーも
冷やっこくなってきました!((;;OдO;lll))
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

親子で空手

昨日の中豊島道場では、ペアで上段の蹴り技を
みっちり練習しました。

DSCN2076

DSCN2077

DSCN2079

今週末に迫ったチャレンジカップでも
鋭い上段が炸裂するかな!?

Tさん親子、仲良く受け返しの練習中

DSCN2082

中豊島道場では、前半は少年部・一般部合同クラスなので
親子で一緒に稽古ができます。

もう一組、親子で稽古していますが
小1から始めた息子は、今や高校2年生。
親父さんともバチバチやり合えるほどに成長しています。Tさん親子も、これから先が楽しみですね。

子は親の背中を見て育ち、
親は子の成長のための壁となって
立ち続けるために精進する。

空手道を通じて、そうした親子の良き関係を
築いてもらえればうれしいですね!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

頼れる先輩たち

DSCN2071

土曜日のチャレンジカップ練習会には
アスリートクラスやチーム天志の上級の先輩たちが
手伝いに来てくれました。

整列時の誘導や、組手中の声かけ
プロテクターの着脱、試合形式での副審など
本当に良く動いてくれました。

11921700_928806217166919_1908963004766316875_n

また、組手や板割りのお手本を見せてくれたりもして、
参加していた初級の子たちは、そのテクニック、
技のキレ味や威力に「すごい!!」と驚きの連続でした。

先輩たちも元々は、彼らと同じ初級からのスタートです。
そこから多くのチャレンジや経験の積み重ねが
心身ともに強くたくましくしていきました。

この日の練習会に参加した初級の子たちも
何年後かには、こうした頼れる先輩たちになっているのでしょうね。
これからが楽しみです!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記38

IMG_3590

★9/6(日)

・適正心拍にてジョギング ※約37分・5987歩

・砂袋蹴り込み 計600回

・体重 66.2kg

※雨が降っていたので道場内ジョギング120周
呼吸をしっかり、酸素を身体に多く取り入れることを
意識して走りました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

チャレンジカップ練習会

昨日は、天志チャレンジカップに出場する
初級メンバーを対象にした「チャレンジカップ練習会」
を本部道場にて開催しました。

今回のチャレンジカップには
初級やキャリアの浅い子も多く参加してくるため
試合慣れしていないので、細かいルールや
試合の進め方、闘いの場面でのポイントなどを
レクチャーしながら組手や試合形式の練習を行いました。

DSCN2066

DSCN2067

告知の期間が短かったにもかかわらず
今回は本部、岡町、中豊島の各道場より
40名を超える参加者があり、
それだけチャレンジカップにかける熱心さがうかがえました。

組手はまだ粗削りながらも
時折光る動きや技を見せる場面もあり
これから先が楽しみですね。

このチャレンジカップを足掛かりとして
次へのチャレンジへとつなげ、
ドンドンと成長していってもらいたいと思います。

DSCN2071
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

秋の新規入会キャンペーン実施中
入会金無料!! (11月末まで)
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm