香港旅記①

身体が弱く、心も内気だった自分が

強さを目指すきっかけとなったのは

小学1年の時、初めて親父に映画に

連れて行ってもらった時に観た

「ドラゴンへの道」のブルース・リーでした

 

 

強さを求め、空手を始めて35年

そして、自身の道場を開設してから20年が過ぎ

今一度、自分の原点を見つめ直してみようと思い

先週の木曜~土曜まで、香港に行ってきました

 

 

ブルース・リーゆかりの地を訪ね

まず伺ったのは、香港文化博物館

ここではブルース・リー展

「武‧藝‧人生 ― 李小龍」をやっており

地元や海外のコレクターや団体が提供した

600点以上の貴重なブルース・リー関連資料が展示されています

(※残念ながら、カメラNGでした)

 

 

 

ガーデン・オブ・スターズでは

ブルース・リーの銅像や、香港映画スターの手形が

 
青山禅院

「燃えよドラゴン」のロケ地となったお寺

「Don ‘t think feel!!」(考えるな、感じろ!)は名言ですね

あの時のリーと同じ場所に立てて感動!!

 

 
キングスパークの階段

リーが幼少期に修行したと言われる場所で

約400段あり、僕も登ってみましたが

その長さ、勾配のキツさに、帰りは膝がガクガクでした。。。(T_T)

 

 

映画スターとしての華やかさ

武術家としての強さ

そして多くの哲学的名言

子どもの頃から僕の心に

憧れ、驚き、感動、勇気

多くのものを与えてくれた

リーに関係する場所を尋ね

「強くなりたい!!」との想いを湧きあがらせた

あのころの熱い自分を思い出しました

ブルース・リー、ありがとう!!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です