香港旅記②

今回の旅では、中国の武術とも触れ合ってみたいと思い

3日目の朝、ヴィクトリア・パークに行ってみました

 

すると、ここでも

 

あそこでも

 

色んな所でグループ、個人で太極拳や体操、ダンスをしています

 
その中で、太極拳の型をやっていた2人組に声をかけ

「私に太極拳を教えてもらえませんか」

とお願いしました

言葉が離せないので、英単語と

ジェスチャーの組み合わせですが。。。(^_^;)

 

日本の大阪から来たこと

空手をやっていること

香港に来たのは初めてなこと

あなた方の太極拳を教えてもらいたいなど

分からないながらも

こちらの想いを伝え

相手の方がいう事を必死で聞き取ろうとするうちに

なんとなく、言っていることも

感じ取れるようになってきました

 
呼吸の大切さや、ゆっくり、柔らかく動いて

身体を錬りあげていくこと

推手と、そこからの打撃や崩しの方法など教えてくれたり

この公園には僕より凄いマスターがあちこちにいるんだ!

ということを話してましたね

 
そして

「おっと、仕事の時間だ。悪いけど、もう行くね」

と言い

また香港に来たらここにおいでと

名刺を渡してくれました

彼の名は、ジャッキー・ヤンさん

ありがとう、ジャッキー!!

 

今回の太極拳の体験を含め、色んな場で

「自分の意思を出す」と言うことの大切さを感じました

特に言葉の通じない海外では

よりしっかり、ハッキリと

『聴く』『話す』『感じる』『伝える』こと

そこにエネルギーを注いでいるうちに

コミュニケーションも取れていくようになるのですね

今の子どもたちは、そうした意思を上手く出せない

コミュニケーションが取れない子も多いので

今回の自身の経験を通じて

意思を出すことの大切さも伝えていきたいと思います

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です