積極的

DSCN0852

昨日の少年部では、中上級の子たちが

自分たちから基本での号令係や

ミットのお手本係をやらせてください!と言ってきました。

DSCN0856

夏休みに入ったら、キッズや初級クラスの

指導のお手伝いに来てくれる子もいます。

積極的な姿勢、良いですね。

自ら意志を発信する子は強くなるぞ!!
※昨日のミット練習は、突きから蹴りへのコンビネーション
段階的に技を増やしていきました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

押忍

DSCN0837

空手道の世界でよく言われる

「押忍」

私も先輩によく

「つらい時、苦しい時こそ『押忍の心』で臨むんだ!」

と教えてもらいました。

DSCN0838
戦前の武道専門学校の学生の間で使われたのが始まりだそうですが

この言葉も色々な意味で使われていますね。

1番よく聞くのは「忍耐」です。

困難や逆境に対しても耐え忍び、心で押し克つ
そしてもう一つは

「心」の中にある「刃」を「押」さえる

つまり、すぐに怒ったりケンカ腰になったりする
凶暴な部分の感情をコントロールし、常に冷静であれ、ということです。

DSCN0841
この「押忍」という言葉の中には、そうした忍耐や平常心の他にも
克己心や空手家としての誇り、空手だけでなく人生そのものの
生きる指針など単純にひと言では言い表せない様々な
深い意味が集約されていると思います。

「押忍」の二文字に空手家としての生き様が凝縮されているんですね。

道場の中でも、子どもたちが「オス、オス」と返事をしますが、
口先だけのオスでは意味がありません。

道場でも改めてこの言葉の重み、深さについて語り、
皆が押忍の精神を体現する心構えを持って
口先だけでない心の入った「押忍」を使えるようにしたいですね。

DSCN0844
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記4

IMG_3176

★7/24(金)

・適正心拍にてジョギング ※28分・4071歩

・砂袋蹴り込み 300回

・体重66.4kg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

不動心杯ジュニア新人空手道選手権大会

7/19(日)、西宮で行われた第5回不動心杯ジュニア新人空手道選手権大会に6年生のショウキと中学生のイブキが出場

DSCN0731

小6男子中上級に出場のショウキは
初戦、突きと膝蹴りで攻め込み判定勝ち。
2回戦は打ち合いの中で相手に下段を効かされ
後半若干手数が落ちて判定負けでした。
この夏は多くの試合にエントリーしているので
1戦1戦の中で、良いところ、足らぬところを
しっかりフィードバックして、経験を力に変えていきましょう。

中1男子初中級に出場のイブキ
久々の外部試合出場と会ってかなり緊張気味でした。
最近は身体も大きくなり、力もついてきているので
自信を持つようにアドバイスして送り出しました。
初戦は下段の連打で技ありを取っての勝利で決勝進出。
決勝戦は、逆に相手の下段が効いて
判定負けで準優勝となりました。
本人はかなり悔しそうでしたが、クラブで忙しい中でも
練習に欠かさず通い、試合にもチャレンジしようとする
その気持ちは大したものです。
これから多く経験を重ねて行けばまだまだ強くなるでしょう。

選手の2人はお疲れさまでした。
応援の保護者の方々もありがとうございます。
大会主催の高橋道場・高橋先生、スタッフのみなさまにも
心よりお礼申し上げます。

【大会戦績】

中1男子初中級クラス 準優勝 イブキ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

綱引き対決

昨日のキッズ(園児)クラスでは
子どもたちと綱引き対決をしました。

DSCN0818

DSCN0816

全員相手でも、まだまだ大丈夫!!
いや、かろうじてかな(笑)
キッズたちに負けないよう、しっかり鍛えます!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記3

DSCN0810

★7/23(木)

・適正心拍にてジョギング ※32分・5079歩

・体重65.9kg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

7月度組手会

毎月最終水曜の夜は、月例の組手会を行っています。

昨日も組手のレベルアップを目指す
ジュニア~一般の拳士たちが集まりました。

まずは、先日の「のぶなが杯」の試合ビデオを
みんなで観ながら、組手のポイントを解説

その後は少年部と一般部に別れて組手に入りました。

DSCN0808

DSCN0799

先日の南大阪ジュニアに出場した選手たちも
試合での反省をこの組手会の中で改善していくようアドバイス。
みんな意識も高まり、強くなっていますね。

DSCN0801

DSCN0802
シュンヤ、セイトの高校生コンビも参加。
2人とも、内藤先生の痛い洗礼を受けていましたが(笑)
とても素直で純粋に強くなりたい!という気持ちが
その姿勢からもうかがえます。
これからの伸びシロも無限大ですね。

DSCN0812

DSCN0810
のぶなが杯決勝戦の再現!?
お互い視線はすでに次の目標に向かっています!

暑さ厳しい中、参加したみなさんお疲れさまでした。
また来月も楽しく激しく頑張りましょう!!

DSCN0813
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

最強の布陣

今回の試合は、同日にジュニアの試合が重なっており
久美子先生がそちらの引率に行き、
子どもたちもそれぞれ仕事や学校行事があり
単身で試合に臨むのは今回が初めてでしたが
それもとても良い経験になりました。

まあ、同門の内藤先生もいて、
同じ関西勢の京空会・岩井先生とご家族も
試合に来られていましたので
それほどアウェイ感が強いということも
ありませんでしたけどね。

試合会場では、僕が所属する「格闘技医学会」の
仲間の先生方も試合の引率に来られており
僕が試合に出るということで
ありがたいことに色々とサポートをしていただきました。

IMG_3156

右からご存知格闘技ドクター・Dr.Fこと二重作拓也先生
今回の大会主催者・極真会館浜井派石川道場・石川 昭師範
静岡の松原道場・松原吉隆先生
鳥取の流心会館・藤崎和也先生
愛知の剛柔流練正館・吉田統光先生

石川先生は試合前日からお宅に泊めていただき
藤崎先生は試合前のアップでミットを持っていただきました。
そして、二重作先生、松原先生、吉田先生は
試合のセコンドについてくださり、
これ以上ない”最強の布陣”で挑むことができたのはは
大いに心強かったですね。

拳を交えて繋がった熱き同志が
こうした形でチームとして闘えたことを
とても嬉しく思います。

最高の仲間と、最高の舞台で、
最高の試合ができたこと
そうした機会を与えてくれた
空手の神様に心から感謝します!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記2

IMG_5367
★7/22(水)

【朝】

・型(サンチン、ナイハンチ)
・サンドバック、巻き藁、砂袋打ち込み 総計1700発
・雨のため、道場内を適正心拍にてジョギング ※約18分
【夜】

・月例組手会にて、2分・1分半を4セット

・体重65.4kg
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

トレーニング日記1

11758872_670388479771284_295679680_n

4年前に競技復帰を決めてから
自身のトレーニングを再開しました。

40代後半にもなると、若い時のようにハードに追い込むと
何日も疲労が抜けず、その後の練習が充分にできなくなって
結果として逆効果になってしまいます。

そこでトレーニングの内容や負荷を調整しながら
体力・技術のレベルアップを図り、
試合に出場して、その成果がどれだけ発揮できたかを
フィードバックして、また練習メニューを組み直していく。

これらを繰り返していくことで
最近は大分身体に無理をかけることなく
質の高いトレーニングができるようになってきました。

まだまだ発展途上ですが、よりトレーニングの精度を高め
マスターズ世代の空手家の可能性を追求していきたいと思います。

自身の確認のためにも、日々のトレーニング内容を
このブログに書き留めておきます。
★7/21(火)

【朝】

・適正心拍にてジョギング ※約30分
・砂袋蹴り込み 300回

【夜】

・一般部稽古、懸かり稽古の相手で軽くスパーリング 40秒×9本

・体重65.5kg
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

Just another WordPress site