成長するための思考

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

先日、一般部の稽古後に残っていたメンバーで
成長するための考え方について話をしました。

この時、高校2年のシュウマは
「僕は、小学3年の頃から、稽古の前に
その日のテーマを決めてやっていました」
と言っていました。

小さい頃から、毎月の組手会に参加する時、
父である内藤先生から必ず
「今日は、どういう組手をするんだい?」
という問いかけがあり、
いつしかその”今日のテーマ”を考える事は習慣となり
普段の稽古の時にも、今日はこんな技を出してみようとか、
こういう風に動いてみよう、などと毎回テーマを決めて臨む。

また、基本や型、ミットの時にも
こう動くと、より早く技が出せるや、
この打ち方だとより威力が上がる、など
ただ漠然と動く、技を出すのではなく、
常にそうしたことを意識して稽古をしているそうです。

稽古が終わった後は振り返って反省、
そして次はどうするか、工夫、改善の繰り返し。

彼の最近の空手技術のレベルアップは著しく、
また、精神的にもすごくしっかりして
ジュニアたちの良きお兄さんとして人気者になっています。
(小さい時には落ち着きがなくて
僕によく注意されていたんですけどね(笑))
成長の理由は、そうした稽古への
取り組み意識にあったのですね。

『1.01の法則と0.99の法則』というのを
最近教えてもらいました。
1.01と0.99、たった0.02の差でも
毎日1%でも努力する者と、手を抜く者とでは
1年間で約38倍もの差になるそうです。

毎日を、一瞬一瞬をどのような意識で過ごすのかはとても大事。
限りある人生、悔いのない空手LIFEを送りたいですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

『天志道場・オンライン空手講座』
天志空手道のテクニック、鍛錬、
トレーニング法、心法のオンライン学習講座
https://filmuy.com/tenshidojokarate

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です