変わるきっかけ

最近のジュニアの稽古は、
ジョー先生の楽しく、熱い指導で盛り上がっています。

DSCN0568

DSCN0571

今は指導員として、
子どもたちを引っ張ってくれるジョー先生ですが
彼も初めから強かったわけではありません。

空手を始めたのは3才くらいの時、
気がつけば、生徒たちの横にチョコンと混じって
稽古に参加していました(笑)

初めて出場した試合では、突き蹴りを出すことなく
コートの中を走って逃げまわっての負け

DSCN1518

気が優しく、闘うのが嫌で空手を辞めていた時期もありましたが、
一時友人関係のトラブルなどで悩むこともあり、
もう一度「強くなりたい!」という思いで空手を再開しました。

運動能力もそれほど高かったわけではなく、
中学2年まで逆上がりや、まともに泳ぐこともできない。

それでもコツコツと稽古を続け
中三の時に10数年ぶりに出場した試合で
3位入賞したのが自信になったのか、高校では空手部に所属し、
伝統空手独特の素早いフットワークを活かし、
ポイントルールの試合で活躍するようになりました。

19才で黒帯昇段審査にチャレンジした時には
暑さと疲労で、途中吐きながらも最後まで完遂。
当道場最年少での一般部黒帯となりました。

DSCN1682

己の弱さを知り、それを乗り越えて今の自分があるからこそ、
どんな子たちにも優しく、楽しく導いてあげることができるのでしょうね。

子どもたちには、無限の可能性があります。
そして、たとえ今は上手でなくても、弱くても
どこかでポン!と変わるきっかけがあるものです。

心が折れそうになった時も、励まし、勇気を与え
強くなるきっかけをつかむその瞬間まで
我々は、子どもたちにエネルギーをかけ続けていきます!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「目指せ!人生の達人」豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です