「内藤先生ストーリー」カテゴリーアーカイブ

内藤先生ストーリー④

【一般部道場生募集中!!】

マスターズ世代のオヤジたちが熱く燃えています!!

豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昨日は「極真 神戸大会」に内藤先生が単身で出場

シニア上級の部 軽量級ワンマッチに勝利し

見事優勝となりました

おめでとうございます!!

前回のストーリーで書きましたが

空手を始めた当初は体力もなく

女子部にも組手で負けていた内藤先生

 

稽古で毎回痛い思いをしながらも

コツコツと週一回の稽古を続け

少しずつ地力をつけていき

入門から約一年後、初めて試合にチャレンジしました

※11年前の試合画像・青帯が内藤先生


しかし、デビューしてからもなかなか勝ち星に恵まれず

ポイントルールの試合で3位に入賞しましたが

フルコンルールではなかなか入賞までには至らず

時には試合で敗戦後、涙に暮れることもありました

 

ここで挫けないのが、内藤先生の良いところ

彼に2つの”心の資質”を持っていました

まず1つは「負けず嫌い」

空手もモチロンですが、何事に対しても同じで

家で子どもたちとゲームをしていても、勝つまでやり続ける

そして、負けるとかなり荒れるそうです(笑)

 

もう1つは、「やり始めたら、とことんやる」というこだわり

趣味の釣りも一時はプロを目指す試合に出場していたり

スマホゲームでも、うちの若者たちが

一目置くほどのレベルになっていたり

最近では、身内の遊びでやっていたゴルフの上達に目覚めたそうで

かなりの練習をこなしているようです

そうした心の資質が

「普通のお父さん」だった内藤先生を

チャンピオンにまで駆け上る原動力となったのでしょうね

普段の稽古での内藤先生の頑張りを見ている

うちのオヤジ軍団たちも、そのイズムを引き継ぎ

地道な鍛錬をやり続けて、みなさん本当に強くなっています

来月には東京での全関東大会にも出場する内藤先生

これからも輝く”お父さんの星”として

益々の活躍を願っています!!

★内藤先生が指導する新千里道場
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/shisenridojo.html

内藤先生ストーリー③

 

昨日の新千里道場は、先週体験に来た3名が正式に入門

益々賑やかに盛り上がっていきますね。

 

さて、少し間が開きましたが

内藤先生ストーリーの続きです

 
親子稽古会で空手の楽しさに目覚め

正式に一般部に入門した内藤さん(※当時)

 

 

武道・格闘技の経験なく、あまり運動もしていなかったため

最初は当然体力的にも厳しく、技もぎこちないものです

組手では、久美子先生にもボコボコにされていたのは

今も当道場の伝説となっています(笑)

 

その当時は一般部も立ち上げたばかりで

稽古体系も整っておらず

組手も毎回ガチンコばかりでケガ人続出となり

入門した人も長続きせずに辞めてしまったりと

かなり不安定な時期でした

 

 

そうした中で、毎回痛い思いをし

稽古の度に足を引きずりながら

時には悔し涙を流しながらも

毎週火曜日、週1回の稽古を決して休むことなく

コツコツとやり続けてきた男が内藤さんでした

 
続く

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!


※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

内藤先生ストーリー②

武道・格闘技の経験ゼロ

普通のお父さんだった内藤先生が

空手を始めたきっかけは

当時息子2人が通っていた当道場での

親子稽古会への参加でした

 
※当時の写真。隣の長男・ダイキは高校生になり
今では内藤先生の体格を追い越してます(^_^;)
↓↓↓↓↓

 

稽古内容は、基本、ミットを

子どもたちと一緒にやった後

組手では、僕が順番にお父さんお母さんの

相手をしました

 
稽古はやってみると、意外とハードで

「子どもたちって、こんなキツイ稽古をやっているんだ!」

ということがわかるものなんですね

内藤さん(※当時)もそうで

汗だくになり、息が切れはしましたが

今までにない清々しさを感じたそうです

 

そして、最後の組手では

『師範からの「遠慮せずに、思い切り打ち込んでいいですよ!!」

との言葉に、とにかくガムシャラに突き蹴りを繰り出したのですが

その時、メチャクチャ、気持ちいい~っ!!

という感覚と、全身に電気が走ったんです!!

それでもう、一発で空手の虜になりました!!』

と、当時の思い出を話す内藤先生

 

そこから本格的に空手を始めようと

正式に一般部に入門をしました

 

※回し蹴りもまだまだぎこちないですね

※久美子先生に、帯の結び方を教えてもらっています

 

本格的な空手ライフのスタート

しかし、そこから様々な試練が待ち受けていたのでした。。。

 
つづく

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

内藤先生ストーリー①

開設一周年を迎えた新千里道場

内藤先生は、マスターズの全日本大会チャンピオン

優しく楽しい指導で子どもたちの人気者です


空手を始めたのは、12年前

それまでの内藤先生は、高校を卒業してからも

2年ほどフラフラとして、改造車で峠を攻めまくったり

就職してからも、いつも尖っていて

何かあるとすぐにキレてトラブルがあったそうです

今の穏やかな内藤先生からは、とても想像もできませんね

 

※当時の写真(@_@;)
↓↓↓↓↓↓

 

奥さんの寛子先生曰く

「この人はこのままではいけない!」と思い

「子どもたちと一緒に空手をやってみたら?」と

当時息子2人が通っていた当道場での

親子稽古会の参加をすすめられてきたのが

空手の道を歩み始めるきっかけであるとともに

僕と内藤先生との出会いでもありました
つづく

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm