天志道場の稽古システム②

DSCN0339

心と身体、そして技術はそれぞれに相関関係にあり、
そのメカニズムを理解して練習をすることで、
より効果的・効率的に能力を伸ばすことが可能となります。
前回、心技体を細分化したものについて書きました。
↓↓↓↓↓↓↓↓
心⇒知能(知識・知恵・イメージ)、感情(楽しい・気分が良い)、意欲(やる気・元気)

技⇒基本技術(突き、蹴り、受け)、応用技術(戦略・戦術)

体⇒体力(筋力・持久力・瞬発力・敏捷性等)、生理

DSCN0835
この中で変化する要素は、感情・意欲・生理の3つです。

感情はコロコロ変わりやすいし
やる気・意欲や身体の生理状態も日によって変わりますね。

技術的に不安定な人を見ていると
この変化する3要素も不安定になっています。

したがって、それらを安定させるように持っていくことで
自ずと技術も安定するようになっていくのですね。

DSCN8078

道場では、生徒1人1人を見ながら
不安定な要素を安定させるよう、
本人へのアプローチや家族へのアドバイス等も
行うようにしています。

技術が安定してくるようになれば
そこから能力を高める段階に入ります。
次回はその能力アップのポイントについて書いていきます。

DSCN6158
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「人を育てる」豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
見学・体験随時受付中!!
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です