記憶に残るデビュー戦

先日の「JAPAN GAME2017」では

ジュニア指導員のユウキコーチが

フルコンルールの試合デビュー戦

それも決して忘れることのできないものとなりました

 

初戦の相手は、何と194cmの97キロ

身長で30cm、体重で40キロ差

 

 

無差別のクラスであるのはわかっていたものの

これほどまでの体格差の闘いになるとは

空手の神様もユウキにエライ試練を

与えてくれたものだと思いましたね

 

 

普段の組手でも、それほど打たれ強い方ではなかったので

これまでやってきた硬式空手、テコンドーで

培ったスピードを活かし、コートをいっぱいに使いながら

ヒットアンドアウェイで闘う戦略を立てて、いざ試合開始

 

 

 

距離を取りながら、素早く相手の懐に入り込んで

繰り出す右の突きの打ち込みは、なかなか効果的

回転系の足技も出すものの、この体格差では

クリーンヒットは難しかったですね

 

 

 

終盤、体力を消耗し、動きが止まってきたところに

相手の膝が効果的に入り出し、押されたところで試合終了

判定負けとなりましたが、最後まで攻める気持ちは

無くすことなく、延長まで持ち込んでの闘いは本当に立派でした

 

 

 

よくジュニアでも「相手が大きいから」「級が上だから」と

闘う前から勝負を諦める子もいますが

道場訓にもある

「勇気をもって挑戦する心、あきらめない心でのぞみます」

の言葉を身を持って示してくれたユウキコーチの闘いは

正に子どもたちにユウキ(勇気)を与えてくれるものだと思います

 

 

 

今週の稽古では、その試合の模様の上映会もしていきます

みんな、ユウキコーチの熱き闘いを括目せよ!!

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春の入会キャンペーン ※5月末まで
入会金無料&オリジナルTシャツプレゼント!!


※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です