全関西空手道選手権大会

ジュニアの大会の翌日、日曜日は白蓮会館主催の

全関西空手道選手権大会に、内藤先生と共に

マスターズクラスに出場しました。

 


内藤先生は、接近戦での攻防となり

やや間合いの近い相手選手に思うような技が出せず

胸つけの注意も取られることがあり

延長戦までもつれたものの、判定は相手選手に上がりました。

試合後、悔しさを滲ませながらも

すぐに気持ちを次の目標へと切り替え

さらなるレベルアップを宣言されていました。

内藤先生、まだまだ飽くなきチャレンジ精神に滾っています!!

私の方は、ガンガン攻めてくる相手選手のペースに合わせてしまい

後半スタミナが切れて、技の精度も落ち、

延長戦判定負けとなりました。

 
上位選手は、最後まで動き続けられる体力や

技の威力も素晴らしいのがあり

マスターズ世代でも、まだまだ強い人は

多くいるものだと感動しましたね。

 

また来年も自分の課題を克服し、

50代になった自分の可能性追求に向けて

精進していきたいと思います。

大会主催の白蓮会館様、

応援に来てくれた少年部・一般部道場生のみなさん

ありがとうございました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稽古は明るく楽しく、時には激しく
「目指せ!人生の達人」豊中市夕日丘の空手道場 天志道場
※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です