生涯武道を目指すには。。。

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

「道」を伝え、人を育てる
豊中市夕日丘の空手道場 天志道場

※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

夫婦で組手コミュニケーション
2人合わせて104才!!(^^)v
気持ち良く技を出し合って、心も身体もスッキリ爽やか!!

昔は僕自身も、「気合いと根性じゃぁ~!!」という感じで
鍛える方ばかりに力を入れてましたが、
40代を過ぎた辺りから、
それでは身体が持たなくなってきました。

しょっちゅうぎっくり腰を起こしたり、目まいで倒れたり。

また、同世代のフルコン空手家の方々でも、
膝がボロボロになってまともに歩けなくなったり、
脳梗塞になったり、中には若くしてお亡くなりになる方も
おられました。

本来、稽古をするほどに身体は健康に、
丈夫になっていくことが本質だと思います。

護身という面で考えれば、危険から身を守るのは当然ですが、
病やケガ・故障から身を護ることも、
護身の1つではないでしょうか。

生涯武道を目指すには

「鍛えると整える」

この両方のバランスがとても大事になってきます。

そこで40代半ば頃から、
強さと健康を両立するための方法を色々と模索し、
自身の稽古に取り組んでいきました。

鍛える方としては

・心拍トレーニング

・型稽古

・ゆったりペースの打ち込みによる技の精度向上

をメインとして、
通常稽古の時には身体の声を聴きながら、
ちょうど良い塩梅の刺激で行うことを意識しました。

また、整える方は

・呼吸法

・身体リラックス体操

・温泉、サウナで温冷浴

・十分な水分補給(1日約2L)

・カルシウム、ビタミンの摂取

などで、代謝を加速させて身体のエネルギーを生み出し、
その日の疲労は、その日のうちに取ることを心がけました。

そこから身体がどう変化したか、については
次回にお伝えさせていただきますね。

====つづく====

★ケガ・骨折の予防に、丈夫な身体をつくるならコレ!

★天志空手スタイルの原点・世界最強メンタルトレーニングの本!

★集中力を高めるトレーニング法が満載の本!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です