パフォーマンスアップの元となるのは。。。

【道場生募集中!!】
キッズ(園児)・少年部・一般部



がんばれ、自分!! 負けるな、自分!!
天志道場は、がんばるあなたを応援します

「道」を伝え、人を育てる
豊中市夕日丘の空手道場 天志道場

※お問い合わせ先 TEL 06-7162-2988(代表・竹中)

空手道 天志道場公式ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-hearts1.com/tenshi.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

稽古前のウォーミングアップ
風船膨らませ&キャッチで、肺活量と集中力アップ

酸素は身体のエネルギーを生み出し、
強いカラダと心づくりの元となります。

健康的な成人の平均値(標準値・基準値)は
男性が3000ml~4000ml、女性が2000ml~3000mlくらい。

スポーツ選手で多い人なら5000ml以上、
中には7000mlを超える選手もいるそうですが、
最近は、肺活量が小さい選手が多いと聞いています。

1日の呼吸数は、28800回。
その中で肺活量5000mlの選手と3000mlほどの選手とでは、
カラダに取り込む酸素の量に大きな差が出てくるため、
パフォーマンスにも違いが出るのは当然ですね。

もうひとつ、パフォーマンスレベルの違いは
声の大きさや、姿勢にも現れます。

声が小さい・姿勢が悪いと、カラダも酸素不足になり、
気力が上がらずにメンタルや筋力・持久力も
低下してしまいます。

だから、上記の動画のようなトレーニングも大事ですが、
まず道場では、しっかりカラダに酸素を取り込むための
ベースづくりとして

・不動立ちや正座の時に、正しい姿勢をつくる

・大きな気合い、元気にあいさつ、返事をする

を、しっかりとできるようになるまで、
指導の中でしつこく言い続けます。

「元気があれば、何でもできる!!」

と、有名な言葉もありますが、元気の元はまず酸素から。

今日も姿勢正しく、元気にあいさつ、大きな気合いで
パワーアップ、スタミナアップしていこう!!

★ケガ・骨折知らずの”最強ボディ”をつくるならコレ!

★天志空手スタイルの原点・世界最強メンタルトレーニングの本!

★集中力を高めるトレーニング法が満載の本!

にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村


空手ランキング

★岡町道場ブログ http://tenshidojookamachi.blog.fc2.com/
★中豊島道場ブログ http://tenshidojonakate.blog.fc2.com/
★新千里道場ブログ http://tenshidojoshinsenri.blog.fc2.com/
★高川道場ブログ http://tenshidojotakagawa.blog.fc2.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です